住まい・土地を買いたい

住まいを買う契約の流れ
最適な物件選びを、全力でサポートいたします!

物件購入の貴重な機会をお客様の立場に立って考え、寄り添います。
お客様にとって最適な物件選びのために不動産に関する知識や情報をご提供いたします。
物件選びからご購入までをきめ細かくピタットハウス横浜日本大通り店がサポートいたします。

購入の流れ

一般的に、物件購入~決済までおよそ2カ月を要します。

STEP1

物件検索・選定

整理していただいたご条件を手掛かりに物件をお探しいたします。(お客様が重要視するご条件をご家族などと話合い、優先順位を決めるなど整理していきます)
気になる物件を見つけたら現地での見学予約をします。
物件だけでなく周辺の住環境や買い物ができる施設や学校公園などの周辺環境もご案内いたします。

STEP2

不動産会社との関係を知ろう

物件情報を出している不動産会社は「売主」会社や「販売代理」会社の場合もあれば、「売買仲介」会社の場合もあります。仲介会社の場合、お客様の依頼に基づいて物件探しから交渉、契約までをサポートいたしますので、忙しい方や遠方に住むお客様でもご安心してお任せください。不動産の売買や交換の仲介を不動産会社に依頼する契約を媒介契約といい、締結時には価額・評価額、契約の種類、有効期間、解除、成功報酬額などを明記してお客様に交付します。

STEP3

資金計画

資金計画は事前にシミュレーションしておきましょう。
自己資金、年収、雇用体系、無理のない返済計画、ローン完済時の年齢などを考慮したうえで、無理のない資金計画をご提案いたします。事前に資金計画の目途をつけておけば、物件検索の条件も搾りこむことができます。

STEP4

住宅ローン事前相談・仮申込

住宅ローンを組まれる方は住宅ローンの事前審査を受けましょう。リフォームやリノベーションを検討される場合も、一緒に検討しましょう。ローン申込や金融機関のご紹介なども、ピタットハウス横浜日本大通り店でご提案します。住み替えや、ローンの借り換えなども、ご提案します。物件購入は購入価格だけでなく、税金や仲介手数料などの諸費用も必要になります。

STEP5

売買契約・住宅ローン申込

購入物件が決まりましたら、売買契約を締結します。
重要事項説明書や契約書の内容を把握し、不明な点があればご遠慮なく質問をしてご確認ください。契約には、手付金などの支払いが必要です。(物件価格の5〜10%程度が一般的) 売買契約を締結したら、ローンの本申込みをします。

売買代金の支払いの流れ
1手付金売買の本契約締結時
手付金は売買契約を締結する際に、契約当事者の一方から相手方に対して交付される金銭その他の有価物をいいます。手付金は契約が約定どおり履行されるときは、売買代金の一部に充当されます。
2内金(中間金)買主の履行の着手
内金は売買代金の一部弁済金をいい、前払いの性格を持っています。売買代金の全額を一時に支払わず、2回以上に分けて支払う場合の最終残代金以外のもので、内入金とも呼ばれています。買主が売買代金の一部である内金を売主に支払ったときには、買主は契約の履行に着手したことになり、売主は手付金を倍返しして契約解除ができなくなります。
3残代金本物件の引渡し時または融資実行時
内金は売買代金の一部弁済金をいい、前払いの性格を持っています。売買代金の全額を一時に支払わず、2回以上に分けて支払う場合の最終残代金以外のもので、内入金とも呼ばれています。買主が売買代金の一部である内金を売主に支払ったときには、買主は契約の履行に着手したことになり、売主は手付金を倍返しして契約解除ができなくなります。
STEP6

引き渡し・お引越し

売買代金のお支払い、登記費用などその他諸経費の決済と同時に、所有権移転の手続きをし、その後に物件の引き渡しが行われます。
お引越しの手配もピタットハウス横浜日本大通り店にお任せください。ご条件に合う引っ越し業者もご提案いたします。

GOAL !!